施工の流れ 愛知県の墓石は犬山市の高木石材店

ホームページから問い合わせる(24時間受け付けています。お気軽にお問い合わせください。)
フリーダイヤル:0120-967-614

施工実績・お施主様の声

施工の流れ

基礎工事

基礎工事をするために地面を掘り下げます。

基礎工事

砕石

掘り下げた場所を地盤の変化などからくるお墓の傾きを防止するために転圧します。

砕石

鉄筋

砕石の上に鉄筋を組みます。これで地盤沈下を防ぎます。

鉄筋

生コン投入

あらかじめ納骨堂部分は空けておき、生コンクリートを流し込みます。
そして、基礎コンクリートを養生します。

生コン投入

四石・外柵据え付け

石材と石材の接合部にL字型の耐震用金具をはめ込み、地震や地盤の変化による石材のズレを防ぎます。

四石・外柵据え付け

耐震対策

高木石材店は「安震」の免震施工で地震対策を行います。ゲルの振動吸収効果を最大限に活かしたシステムで安定感抜群です。
心棒を入れるなどの墓石加工はいっさいしませんので大切なお墓は痛みません。

耐震対策

仕上げ・清掃

設置したお墓を綺麗にし、お墓の周りを清掃します。その後、最終確認をして完成となります。

仕上げ・清掃

髙木石材店のこだわりの標準施工