石の種類によって何が違いますか? 愛知県の墓石は犬山市の高木石材店

ホームページから問い合わせる(24時間受け付けています。お気軽にお問い合わせください。)
フリーダイヤル:0120-967-614

施工実績・お施主様の声

よくある質問

墓石の費用は墓石本体に外柵や基礎工事などを含めた費用のことを言います。 石の種類や石の量、また墓地の立地、墓石のデザインによって金額は様々違ってきます。

石の種類によって何が違いますか?

お墓に使用する石の種類は300種類以上あります。 日本では古来よりその土地や風土に合った石が使用されてきましたが、今では中国産を中心とする外国産が中国加工工場で生産され輸入をされてきます。 見た目では様々な色があり白系、青系、黒系御影石や赤、茶、緑、ピンクなどがあります。また石目の荒さ・細かさ(荒目、中目、糠目、細目など)もあります。 墓石として使用される通称御影石は花崗岩や安山岩は硬くて丈夫とされていますが様々な性質があります。長年風雨にさらされるものですので、より硬くて、吸水率が低くツヤ持ちが良く、耐久性に優れているものをお選び頂きたいです。

髙木石材店のこだわりの標準施工

CLOSE