コラム 愛知県の墓石は犬山市の高木石材店

ホームページから問い合わせる(24時間受け付けています。お気軽にお問い合わせください。)
フリーダイヤル:0120-967-614

施工実績・お施主様の声

コラム

永代供養墓、樹木葬

秋もいよいよ深まってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、私の菩提寺の白雲寺(扶桑町高雄)に『和風庭園永代供養墓』が

遂に完成いたしました。家族のあり方が昔とは変化して、現在のお墓の

形では対応が困難な時代となってきています。近年では墓じまいなどの

言葉がマスコミなどで取り沙汰されているように、あらゆる方のお墓の

問題の解決の一助となればと考え、永代供養墓建立となりました。

閑静な住宅街にたたずむ白雲寺は名鉄木津用水駅から徒歩1分、

駐車場も完備されています。永代供養墓は個別型で、1人用、

2人用、3人用、墓じまい用など、安心の保管体制を整えております。

お寺の庭園の中に作られた永代供養墓はとても景観が良く、

バリアフリーなので、お参りもしやすい環境となっております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

リニア鉄道館

秋も深まってまいりましたが、皆様いかがお

過ごしでしょうか。先日、名古屋市港区のリ

ニア鉄道館に行ってきました。幼少の頃に乗っ

た懐かしい電車から、近年開通予定のリニア

モーターカーまで様々な列車を楽しむことがで

きました。一緒に訪れた台湾の友人達は、と

ても興味深そうに見学していました。

台湾の新幹線「高鉄」は、日本がN700系の

車両技術を輸出・現地導入したもので、現地で

乗車しても日本と何ら違和感がありません。

日本の技術の高さと信頼性は世界で認められ

ているのですね。写真は1979年製造の引退

したドクターイエローです。安全運行を保つために、

新幹線と同じスピードで走行しながら架線、信号、

軌道の検査を行う新幹線のお医者さんです。

走っているのを目撃すると幸運が訪れるそうですよ。

講演会

様々な分野で活躍する俳優の宇梶剛士さんのお話を聞きました。

アイヌの血を引く家系に生まれ、母親は民族活動家でほとんど家にいなかったそうです。

また、得意の野球を活かして高校に入ったものの、監督との確執で悶々とした日々を過ごし、

プロのスカウトが見に来るほどの実力を備えていたにもかかわらず、暴力事件を起こして逮捕され、

結局退学。その後、暴走族の総長にまで上りつめ、再び逮捕され少年院に送られましたが、

そこで改心しました。チャップリンの伝記と出会い猛省、彼と同じような境遇だったにもかかわらず、

自分はどうしてこんなに情けないことになってしまったのか?

少年院を出たら俳優を目指そうと強く決意したそうです。錦野旦の付き人をしながら勉強し、

菅原文太や鶴田浩二、美輪明宏に見いだされ、今に至ったそうです。

たくさんの人に元気を与える波乱万丈の体験談でした。

蓮の花

皆様、こんにちは。今年の日本列島は特に厳しい

暑さにみまわれておりますが、お元気でお過ごしで

しょうか。さて、店頭で育てている蓮の花が咲きました。

2年ぶりのことです。昨年は手入れが行き届かず、

花を咲かせることができませんでした。淡いピンク

の色合いがとても美しく、いつも魅了されます。

今年は3輪の花が見事に咲きました。蓮の花は早朝

から午前中にかけて花びらが開きます。そして午後には

閉じて、花自体は3~4日ほどで散ってしまいます。

水面下の根っこの手入れが大変ですが、苦労のご褒美に

楽しませてくれます。本当に短い期間ですが、暑い

夏を涼しげに感じさせてくれる素敵なひとときを

演出してくれました。

墓石クリーニング

皆様、こんにちは。暑さも本格的になってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

最近、墓石クリーニングの依頼をいただくことがとても多くなりました。

真っ黒になって苔が生えてしまい、刻んである文字が全く読めないような状態のお墓です。

先日もそのようなお墓をクリーニングさせていただきました。

今はとても良い墓石用の洗剤があります。タワシでゴシゴシと力でこする必要も無く、

石を傷つけずにきれいに仕上がり、お客様にとても喜んでいただいております。

元の赤茶色の石が復活し、文字が鮮明になり、お墓を創った当時の様子がよみがえります。

驚くほどですよ! 機会がありましたら、是非お試しください。

嫌われる勇気

平昌五輪女子スキージャンプ銅メダリストの高梨沙羅選手が、大会前に読んで大変、

勇気づけられた本としてアドラーの「嫌われる勇気」をテレビで紹介していました。

200万部を超える大ベストセラーとなっている本です。私は以前に購入して読んでいましたが、

スランプだった高梨選手がこの本を読んだことでメダルを取ることができたとまで

言われた内容を読み返してみました。

本の中に書かれている、“あの人の期待を満たすために生きてはいけない”

“お前の顔を気にしているのはお前だけ” “過剰な自意識が自分にブレーキをかける”

といった文章を読むうちに意識が変わったそうです。

中でも“世界とは、他の誰かが変えてくれるものではなく、私によってしか変わり得ない”

という一文に感銘を受け、それまで「みんなの期待に応えたい」という気持ちで

競技していた気持ちが一転して「自分の世界が開けた」そうです。

ほんの少しの考え方の変化が、大きな能力を生み出すきっかけになるのですね。

犬山祭り

皆様、こんにちは。風薫る爽やかな季節となりました。

毎年4月の第一(土)(日)に開催される犬山祭りに行って

きました。例年お祭りは見に行くのですが、今年は台湾

からお客様が来られたので、ご案内させていただきまし

た。この2日間は犬山城下13町内の「車山(やま)」が城下

町をまわり、男達の力強いかけ声と子供達のお囃子が

町中に響き渡ります。針綱神社前ではからくり奉納が行

われ、先人達の巧みな技術を観ることができます。また、

夜は365個の提灯に灯がともり、闇に浮かぶ「夜車山」が

とても幻想的な世界を作り出します。お客様は「很漂亮」

(とてもきれいだ)と喜んでいました。犬山の歴史の深さ

を感じていただけたのではないかと思います。手古衆達が力

を合わせ車山の一方を持ち上げ一気に半回転する「どんでん」は、

祭りの最高の見所となっています。

レメンバー・ミー

皆様こんにちは。4月になり、春の陽射しが心地良いですね。お元気でお過ごしでしょうか。

春休みは、久しぶりに家族で映画を見に行きました。子供達はディズニーがとても好きで、

普段からテレビでもよく見ているのですが、今春公開の新作「リメンバー・ミー」という映画を

どうしても観たいというので、一緒に見てきました。私はどんな映画かわからずに、

軽い気持ちで付き添っていったのですが、この映画はメキシコを舞台とする、

家族と御先祖様の絆の大切さを伝える心温まるお話で、とても感動しました。

これ以上書くとネタバレになってしまいますので、内容には触れませんが、

お墓作りをしている私から皆さんに、是非、観ていただきたいおすすめの映画です。

子供から大人まで楽しめますよ!

石仏

皆様、こんにちは。まだまだ寒い日が続きますが、春の訪れを感じられる今日この頃ですね。

先日、研修会で日本石仏協会の方のお話をお聞きしました。お地蔵様や観音様など、

日本中の市町村で石仏が無い場所はまず無いそうです。

協会の方は「石仏のことを石屋さんに聞けば分かると思ったら、

お分かりになる方、意外と少ないですよね」と耳が痛い話をされてしまいました。

地元の歴史を紐解きますと、私が住む犬山市上野には、

地域でお守りしている役の行者様(写真)があります。

この石仏は石仏師の縣右衛門橘 忠康から6代目の存正が手がけたもので、

縣氏は犬山城主成瀬家の御用達であり、城主の石塔、石碑、鳥居、

石橋等を造ったほどの代々続いた名石仏師なのですね。

地元にはこんなすごい人がいたのです!

ちなみに当時、鵜沼で良質な石材が産出されていたそうで、

この地域の古碑はきっと鵜沼石でしょうね。

1 / 3123