コラム 愛知県の墓石は犬山市の高木石材店

ホームページから問い合わせる(24時間受け付けています。お気軽にお問い合わせください。)
フリーダイヤル:0120-967-614

施工実績・お施主様の声

コラム

日吉神社石階段工事

雨に映える紫陽花が美しい季節になりました。

先日、名古屋市名東区にある日吉神社の石階段改修工事を行いました。

長年の間に老朽化が進み、石階段が折れ曲がってしまったため、

改修工事のご依頼をいただきました。

以前は玉垣がありませんでしたが、今回、玉垣も新たに設置して、

かなり立派になったのではないかと感じております。

こちらの神社は日頃から参拝者が多く、訪れた方々は口々に

「きれいになった」「お参りしやすくなった」と大変喜んでおられるようです。

このような工事に携わることができ、大変光栄に思います。

寺マルシェ

新緑のまぶしい季節になりました。いかがお過ごしでしょうか。

先日、白雲寺にて「弘法大師祭」が開かれました。

毎年参拝者にお菓子を配布するのが習わしでしたが、

今年からそれに加えてお寺様の企画により、

キッチンカー5台やメダカ屋さんが出店するなどして

大変な賑わいを見せました。

その他には座禅会やお抹茶の振る舞いなど、

訪れる方々にお寺を身近に感じていただけるような

イベントが盛りだくさんでした。

また次回、秋頃に開催予定とのことです。

暖かな春の日差しが嬉しい季節となりました。いかがお過ごしでしょうか。

墓地には桜の木があることが多いですが、昔は鎮魂や慰霊のために

よく植えられていたと言われています。

桜の花が咲く頃の現場作業はとても気分が晴れやかになります。

この時期の我々のご褒美です。空に伸びゆく桜の木を満喫しながら、

作業がとてもはかどりますね♪

中日ドラゴンズ

まだまだ寒い日が続きますが、日はすっかり長くなり、春の訪れを感じられますね。

いかがお過ごしでしょうか。 最近、中日ドラゴンズの黄金時代を作り上げた

落合監督の人物像を綴った「嫌われた監督」を読みました。

勝利するために考え抜かれた落合監督の采配は、時に誤解や不信感を招くほど徹底していました。

ここ10年位不甲斐ない成績の中日ですが、この本を読んで特に興味深かったのは、

強かった時代の選手達のエピソードでした。とにかく勝利することがファンにとっては一番嬉しいので、

素晴らしい 若手選手がたくさんいる今年、立浪新監督には大いに期待したいところです!

さて、春のお彼岸も近づいてまいりました。お墓のことで何か気になることが ございましたら、

いつでもお気軽にお声かけください。

展示場の塗り替えと新看板

まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。日は少しずつ長くなり、

春の足音が感じられますね。 弊社は創業して50年近くなりますので、

店の外観もかなり年季が入ってまいりました。そこでお客様に目に付くような緑色で

外壁を塗装し直し、看板も一新させていただきました。また、ご相談ルームも図面の

CG画像を見ていただくために、大画面でクリアーなモニターを導入して、

より一層しっかりとした打ち合わせができるようにいたしました。

安心してご来店いただけるようご準備しておりますので、

お気軽にお問い合わせください。今後共どうぞ宜しくお願いいたします。

LINE公式アカウント

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 今年の干支は寅ですが、

寅年は「成長」や「始まり」の年と言われているそうです。

早くコロナウィルスが完全終息して、世の中の成長と新しい始まりを

感じられる年になって欲しいと願っております。

さて、近年のスマートフォンの普及でSNSの使用が盛んに

なっております。弊社でもLineでの連絡などが取れるよう、

公式アカウントを開設いたしました。下記にQRコードを掲載しております。

ご登録いただいた方には、お墓や石材にまつわる情報などを掲載した

石材新聞を毎月お送りさせていただきます。

ぜひご登録をよろしくお願いいたします。

姫路城

先日、石材の仕入れの帰りに姫路城に行って参りました。

昨年は地理的に一番行きづらかった島根の松江城に行くことが

できましたので、これで国宝5城すべてを訪れることができました。

姫路城は別名白鷺城と呼ばれるとおり、城の漆喰の壁がとても

美しく、この日は晴天で青空を背に更に迫力を増していました。

世界遺産ということもあり、町はきれいで繁華街も楽しい雰囲気でした。

コロナの規制が解除されているとはいえ、観光客は少なめで、

通常ならば大勢の外国人観光客で賑わっているのではないかと思いました。

さて師走に入り、今年も残り少なくなってまいりました。

どうぞ良いお年をお迎えください。

 

石輪花(いしりんか)

秋もいよいよ深まり、朝晩冷え込むようになりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今月は「石輪花(いしりんか)」をご紹介させていただきます。

お墓じまいが多くなった近年、お墓の石を使用して何か形のあるものを

残しては・・・と考え出されたアート雑貨です。日本の職人が受け継いできた

伝統技術によって生み出された作品で、和洋問わずリビングや玄関、

寝室などでインテリアにもなりますよ。お墓が遠くても家族と離れていても、

毎日の暮らしの中で、大切な人との絆を近くに感じられると思います。

お墓参りお掃除代行

秋もいよいよ深まってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

お墓参りの際のお掃除が大変だということで、最近は代行のご依頼を

お受けすることが多くなりました。先日も秋のお彼岸前にご依頼を受け、

草取り、ゴミ取り、拭き掃除など 約1時間半かけてお掃除をさせていただき、

とても喜んでいただきました。お住まいが遠方でなかなかお墓参りに来られない方、

体力的・身体的にお参りやお掃除の負担が大きい方にとって、

とても良いサービスではないかと思います。年4回(年末、春秋のお彼岸、お盆)

の年間契約がお勧めです。写真は作業終了後にお渡しする報告書です。

いつでもお気軽にお問い合わせください。

1 / 8123...最後 »